« 2013年4月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年7月

TATTOO TRIBAL vol.56ご協力のお願い

TATTOO TRIBAL編集のTRAD WORKSです。

次号vol.56【9月25日発売予定】TATTOO TRIBALの作品を募集しますので
アーティストの皆様のご協力お願いいたします。

※※※※※※※※※※※※※
締め切り…7月23日(火)

※※※※※※※※※※※※※

①【JAPANESE FULL ARMER(日本の額彫り)】
進化する額彫りを様々な角度から紹介したいと思います。
古典的な様式美からジャパニーズ・スタイルまで、
バック・ピースやスリーブなどを通してアーティストの個性を読者に伝わるような企画にしたいと考えています。
※スタートから額彫りとして施術したものはもちろんですが、抜き彫りで完成後→額彫りにした作品がありましたらセットでご送付お願いします。

②【Old School最前線】
古き良き文化が今も愛されるタトゥーの世界。
水夫に始まりサーカスで伝播したオールド・スクール・スタイルの魅力を追いたいと思います。
ユニークなクールなトラディショナルなタトゥーをお待ちしております。

③【レタリング】
文字のタトゥーを特集します。
漢字、ひらがな、カタカナ、そして英語など外国の文字。
さらに刺青の銘なども紹介したいと思っています。
漢字や英語など、カスタマーの思い入れをわかる範囲で教えていただけましたら、
併せて紹介したいと思います。

④【FAMILY CRESTA(家紋&紋章)】
日本の家紋と海外の紋章(紋章っぽいデザイン)を特集したいと思います。
紋章に用いられる、獅子、鷲、百合や楯、ドラゴン、刀剣、甲冑、王冠、弓矢なども紹介したいと考えています。

⑤【Art Works Variation】
■水生生物
■オモチャ
■花
■建築物
■赤&青

【編集部からのお願い】
《データの送付方法》
写真データ1枚1枚にスタジオ名とアーティスト名を入れていただけるようご協力お願いします。
名前が長い場合などは略称などでも構いません。
************************************************************
(例)TRAD WORKS/渡邊晋次 → wata001/TW.jpg
************************************************************

■画素数→350dpi以上

■CD-R送付先→〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-6 成田ビル402
TRAD WORKS 渡邊晋次 宛

■メール添付→ info@trad-works.com
※データを1つのフォルダにまとめ、圧縮してから添付してください。

■ファイアーストレージ→ http://firestorage.jp/
※重たいデータもかなりスピーディーにアップロードできる無料サイトです。
1回250MBまで。
※データを1つのフォルダにまとめ、圧縮してから添付してください。
※使用方法が不明な場合はメールにてお問い合わせください。

デジカメにて作品を保存されている方は、プリントよりもCD-R、メール、ファイアーストレージなどで実データをご送付ください。
なお、お写真そのものを送っていただく際は、お写真の裏にスタジオ名、もしくはアーティスト名を鉛筆で書いて下さい。
作品名がある場合は作品名も記入していただけると助かります。

※送って頂いた作品は編集部の資料として残しておくほか、電子書籍、アプリ、翻訳本に使用させていただくことがございますのでご了承お願い致します。
お送りいただきました作品は基本的にはご返却できませんのでご了承ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

TATTOO TRIBALでは各種広告を募集しております。
スタジオINDEXにQRコードを掲載するQR広告、
編集部からカメラマン、ライターが取材させていただく取材広告、
など各種広告を受け付けておりますので、少しでも興味がありましたら
メールにてお問い合わせ下さい。
各スタジオ様に資料をお送りいたします。
スペース、料金などお気軽にお問い合わせください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■■ 作品募集締め切り…7月23日(火)■■

********************************
〒169-0073
東京都新宿区百人町

1-17-6 成田ビル402
TRAD WORKS
渡邊晋次
TEL:03-3371-5050
FAX:03-3371-5054
info@trad-works.com
********************************

« 2013年4月 | トップページ | 2013年9月 »